国が資産所属倍増プランを掲げ、「貯蓄から資産形成」の風潮が高まっています。

投資は資産形成に効果的な手段として注目が集まっていますが、その本質的な意義について語られる機会は残念ながら少ないです。

本来、投資は社会的な問題や困りごとを解決し、人々の生活を明るく豊かにする行為です。

「人と未来社会を豊にする投資」を広めるべく、15年前から草の根で投資の社会的意義を伝え続けてこられた鎌倉投信の鎌田様に登壇いただきます。

鎌田様のメッセージに共感する人の「わ」が広がり、年に1度の受益者総会®️(鎌倉投信のお客様が集まる総会)に1000名の方々が集まりました。そして、鎌田様のメッセージに共感する方々からお金が集まり、約500億円の残高まで成長しています。

鎌田様が唱える投資の社会的な意義、そして鎌倉投信の挑戦についてお話いただきます。

よりよい社会にするための投資や金融の意義を理解したい方のご参加をお待ちしています。

■日時 2023年12月11日(月) 16:00-18:00

■プログラム

・16:00-17:30 資産形成を超えた価値を生む投資とは?
鎌倉投信株式会社 代表取締役 鎌田恭幸氏

・17:30-18:00 人と未来社会を豊かにする金融教育事業について

■参加対象者 投資を広める社会的な意義を理解したいファイナンシャルアドバイザーの方々

■参加費

会員:無料 (会員サイトからお申し込みください。)

非会員の方:5500円 (以下のボタンからお申し込みください。

会員にご登録のない方はこちら

■参加費 5,500円

[sc name=”seminar20231211_2″][/sc]

関連記事