1. HOME
  2. 事業について
  3. 金融教育事業
  4. オンラインOK!正しく楽しく学べる!「つみたて投資ゲーム」

金融教育事業

金融教育事業

金融教育事業

オンラインOK!正しく楽しく学べる!「つみたて投資ゲーム」

従来、金融業界はつみたて投資を「平均買付単価」で説明してきました。

2018年に658の金融機関を調べた結果、つみたて投資の説明の92%は「平均買付単価」による説明でした。(残りの8%は何を言いたいのかもっとよくわからない説明ばかりでした)

しかし、平均買付単価では、つみたて投資の本当の特徴やリスクを説明できません。

むしろ、本来の特徴の真逆の印象を与えてしまうので、絶対にしてはいけない説明なのです。

現在、約半数のDC加入者が元本確保を選んでいる

つみたて投資について間違えた説明が定着した結果、現在DC加入者の約半分が、将来の成長が全く見込めない「元本確保型」を選んでしまっています。

DC制度の強みを全く活かせていない社員の方が約半分もいるのです。

本来得られる可能性が高い利益を取り逃がしているので、DC加入者にとって非常に大きな損失です。

適切に国際分散されたポートフォリオで、中長期で運用すれば%リターンが期待できます。

つみたて投資ゲームは、たった15分間でオンラインでもつみたて投資を正しく楽しく伝えられます。

 

①「ゲーム」だから、興味・関心を持ってもらいやすい!

「ゲーム」形式なので、初心者の人にも「面白そう!」「楽しそう!」と興味を持ってもらいやすいです。 ゲームという言葉の威力は絶大です。

②繰り返し受講しても、飽きずに楽しみながら学べるので、継続教育にもピッタリ!

つみたて投資ゲームは繰り返し受講しても、毎回楽しめますので顧客フォローにもピッタリです。 また、「参加型」なので、一方通行になりません。講師と受講生が一緒になりながら、楽しく学べます。

③運営の「型」があるから、再現性が高い!

つみたて投資ゲームにはプレゼンの「型」があります。 「型」をマスターすれば、誰でも同じようにゲームを運営できます。

④1回15-20分程度で、開催可能

つみたて投資ゲームの型は1回15-20分程度で開催可能です。 セミナーの一部のコンテンツとして組み入れたり、ゲームに特化してひたすらゲームをするなど、使い方は自由自在です。

⑤オンラインセミナーとの相性もGOOD!

つみたて投資ゲームはオンラインセミナー・オンライン面談との相性も抜群です。 在宅でも気軽にゲームに参加いただけます。スマホで楽しみながら参加可能です。ゲーム使い方ページには、実際のユーザーによるオンラインでのプレゼンの方法の解説動画もありますのでご安心ください。

h1_8 じぶん年金ゲームは、保険募集人やIFAの方だけでなく、大手銀行・大手証券会社・大手保険会社など金融機関にも導入いただいています。 営業現場での投信積立、変額保険の推進や、確定拠出年金の教育に効果的です。 導入をご検討の金融機関の方は、お気軽にお問い合わせください。

つみたて投資ゲームは、全国で数多くのアドバイザーの方にご利用いただき、そして大手銀行・証券会社・保険会社など金融機関でもご利用いただいてます。

つみたて投資ゲームの開催をご希望の方は、お問合せフォームよりご連絡お待ちしています。

会員ログイン